八女のお土産・お茶菓子  

 和菓子は好きですか~   きくやのお菓子達と 日々の出来事

Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  • [No Tag]

    ~手仕事を見よう~

DSCF3989[1]_convert_20110810214206国武

     右 1.5  左 2.0  

     ーって視力測定のアレではなくてー、手間ひまかかって作られた木のスプーンでござます!

     ちなみに私はまだこれくらいの視力は保たれています。。


     

     木工作家、国武さんの自宅兼工房を訪ねました(きくやから徒歩5~6分かな)
     DSCF3986[1]_convert_20110810214425kkk

     DSCF3984[1]_convert_20110810214516kkk
     父の仕事を見ながら、子供たちは何を考えるんでしょう?

     もくもくと木を彫るその真摯な姿を。。

     「物を創作する方=無口」 

     というイメージを持っていたのですが、

     結構しゃべられます

     そういえばうちの主人も、切り絵作家松原さんなんて喋りっぱなし

     八女の手仕事作家さんは、結構多弁かも! 

    
     DSCF3980[1]_convert_20110810214605k

     6月から第一土・日は工房でのお仕事姿を拝見出来るそうです

     秋からは販売も!!!

     きくやの近所では、このような手仕事が真近かで沢山見れます

     幸せな事です

     今年は夏休みの自由研究として、「工場見学」が流行っているようですが、

     手を使って、一つ一つの物が丁寧に作られていく過程を見るほうが

     物のありがたみが伝わるのでは?と感じています

     こだわりやら、むずかしさやら、色々と・・・・

     そういう物を見る事で、作り手が見える安心感を無意識に感じながら、

     物を大事に使う事ができるのではないでしょうか?  

     使い捨てのものばかり、必要でしょうか??


     DSCF3969[1]_convert_20110810214810kk
     静かな町家の中では、熱のこもった一生懸命の物達が作られているのです

     写真:長女・次女   文責:その母
スポンサーサイト
  • [No Tag]

*Comment

コメントの投稿

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

ご案内

プロフィール

kanchan128

Author:kanchan128
稼業は創業明治35年の菓子処「きくや」
おいしい和菓子の紹介と、日々のこといろいろ・・・

最新記事

最新トラックバック

カテゴリ

ご来店者数

ご来店ありがとうございます  

~一期一会~

検索フォーム

RSSリンクの表示

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。