八女のお土産・お茶菓子  

 和菓子は好きですか~   きくやのお菓子達と 日々の出来事

Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  • [No Tag]

    ~明日です~  

逕サ蜒・043_convert_20100701155909

お時間のある方、どうぞ見てみて下さいねっ!
 
       逕サ蜒・044_convert_20100701160052


       ところでこれ、何て呼びますか??

       うちではパッキンジュースと呼ばれています

       裏には果実ジュースと書かれていましたが、

       「果実ジュース食べる?」という会話は聞いたことがありません。。

       それぞれの家庭で呼び名があることに最近気付きました

       誰かが言ってたのは、ポッキンチューでした

       食べ方もそれぞれに好きな食べ方があって、

       最初に真二つに割るパターンと、先っちょから食べるパターン

       最近はゼリーのも出てますね。



       たいしたおやつではないんですが、子供の頃は大好きでした~

       子供のちょっと一服タイム・アイテム

       何か面白い呼び名あるかなー???       


   

       

     
スポンサーサイト
  • [No Tag]

*Comment

NoTitle 

我が家では棒ジュースって言ってましたよ~。それが正式
名称だとばかり思ってました(笑)
いよいよ明日ですね~。楽しみです。
  • mika 
  • URL 
  • 2010年07月01日 23時07分 
  • [編集]

NoTitle 

甥、姪は『チューボウ』と呼んでます。
”中坊”ではなく、”チューチュー吸える棒アイス”の略か?

元は液体なのを冷蔵庫で固めて
アイスとして食べるんですよね。
  • なおぽん 
  • URL 
  • 2010年07月02日 00時04分 
  • [編集]

NoTitle 

お!これは何か懐かしい。
子どもの頃に食べてたヤツはこんな「くびれ」はありませんでしたね。
ちなみに「ボンボン」って言ってました。
そのままのは20円,袋に入っていて少し甘みが強かったのが30円…。
ほとんどオレンジ味しかなかったような…(^。^)
  • KmkmY 
  • URL 
  • 2010年07月02日 06時15分 
  • [編集]

見ましたよ~ 

見ましたよ!!TV♪
夏大福とかアイスどら、とても美味しそうに撮れてました♪♪
夏大福、全制覇したいなー☆☆
  • mika 
  • URL 
  • 2010年07月02日 11時01分 
  • [編集]

お返事 

なおぽん様
中坊・・笑えますね! おーい中坊!

kmkmy様
懐かしいでしょ!
20円!!!!そうでした!
記憶の中の値段が一緒だと、親近感がわきます~♪
色はいろいろあったんですが、たしかどれも同じ味だったと思います。

mika様
ありがとうございます!!
夏大福はお口に合いましたでしょうか??
  • きくや 
  • URL 
  • 2010年07月02日 21時37分 
  • [編集]

NoTitle 

今日は足を運んでいただいて
ありがとうございます!

TV見れなかったので
ブログで様子が見れて
うれし~!

ちなみに
実家(久留米)では
「ぼんぼんジュース」とよんでいました。
「ちゅっちゅぼんぼん」という
友達もいましたね~
  • aco 
  • URL 
  • 2010年07月03日 02時05分 
  • [編集]

お返事 

aco様
イベントお疲れ様でした!!
盛況で良かった♪
次回のトコトコはきくやをよろしくお願いいたします~

やっぱり、改めてみると顔は青白いですね。。


くるめではボンボンが入るんですねー
やっぱり色々呼ばれてる・・・!!!
 


  • きくや 
  • URL 
  • 2010年07月03日 20時31分 
  • [編集]

コメントの投稿

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

ご案内

プロフィール

kanchan128

Author:kanchan128
稼業は創業明治35年の菓子処「きくや」
おいしい和菓子の紹介と、日々のこといろいろ・・・

最新記事

最新トラックバック

カテゴリ

ご来店者数

ご来店ありがとうございます  

~一期一会~

検索フォーム

RSSリンクの表示

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。